本番
もうさすがにコンバースの靴では足が寒い しかし靴下をヒートテックにして履けばなんてことはない ブーツや革靴をはくとなんとなく体の全体の調子悪くなる ほんとうは裸足がいい 青年の頃は、草履で一年中過ごしてるようなオヤジになりたいと思ったものだが 

絵を何枚も描いてるうちにギターを弄る時間も増えてくる なんでなのか創作に身も心も奪われ始めるとどんどん日常を侵食してゆく
爪を切ることを忘れ、髭を剃るのを忘れる
食事にも興味がなくなりトイレにいくのも忘れがちになる 洗濯ものは溢れ部屋を掃除しなくなり庭の手入れも怠り家はいつのまにか荒れ果て朽ちてゆく、、、途中からよくわからなくなってしまったがこれはいくらなんでも大げさだが日常生活にねじれが生じるのは確かだ
しかしそのへんも最近はうまくバランスがとれるようになった、、はずだった

年末がちかづくとなぜかいろんな事件が起きる 不思議と自分の周りや自身にも起きる
一気に慌ただしく目が廻りそう 45さい!にもなったことだしあえてのんびりしようと思っていた矢先 なかなかうまくいかないものだなぁ。。
それでも、と最近入手したコルバトントリのDVD これは、、もう何度観てもどこを観ても、あぁ見たかったものだぁ、と思う 

夜はこれを聴きながらねむります


Cigarettes After Sex: NPR Music Tiny Desk Concert

 
 

広告を非表示にする